ホーム » 動画+ » 動画サービスによる英語学習は効果あり?習得にかかる時間は?キーワードは英語脳!
a

動画サービスによる英語学習は効果あり?習得にかかる時間は?キーワードは英語脳!

アニメや映画で英語学習は効果ある?キーワードは英語脳 動画+
この記事は約17分で読めます。

英語学習というと、どんな方法を思い浮かべますか?
駅前留学のような英会話教室で学ぶというのはもう過去の話かもしれません。
現在ではネット上で英語を学ぶ方法がたくさんあるからです。

特に動画配信サービスが一般的となったことで、字幕版の洋画を見ながら楽しく英語を学ぶサービスに人気があります。
そのような動画配信サービスによる英語学習方法は効果があるのかについて、本記事では参考資料を元に言及しています。
また言及するにあたって、英語学習に必要な時間の目安や英語上達のカギとなる英語脳に焦点を当てています。

あなたの英語意欲が更に向上する記事となっていたら幸いです。

洋画を見る時 字幕と吹替どっち派?

七氏
七氏

れびぃは洋画を見る時って
字幕吹替どっちで見るの?

れびぃ
れびぃ

れびぃは字幕派
役者さんの声も大事にしたいからね!

七氏
七氏

なるほどねー

でもさ英語わからないと字幕も追わないといけないじゃない?
それってちょっと億劫じゃないの?

僕は作業しながら映画も見たい人だから
吹替で見る事の方が多いんだよね

れびぃ
れびぃ

それはそうかも・・・

れびぃも英語ができればいいなと思うことよくあるよ

七氏
七氏

僕も受験英語は頑張ってわりと出来た方だけど
リスニングとかは全然ダメなんだよね

れびぃ
れびぃ

でも最近だとね
動画で英語を学べるサービス
結構あるんだよ!

ジャンルもニュースみたいなお堅いやつだけじゃなくて
映画とかアニメで英語学習できちゃうやつ!

七氏
七氏

自分に興味のある分野で英語学習できるなら
闇雲に勉強するよりも効果有りそうだね

れびぃ
れびぃ

英語ができれば仕事の幅も拡がるし
モテる白黒猫になれそうじゃない!?

七氏
七氏

ちょっと動機が不純な気がしなくもないけど(笑)、
案外そういう理由の方が
モチベーションを維持しやすかったりするんだよね

外国人の恋人がほしくて英語を勉強した友人
英語ペラペラだしね

れびぃ
れびぃ

やっぱり楽しく学べるのが効率いいんだよ!

七氏
七氏

じゃぁ今回は英語学習の難しさとかを深掘りしながら
英語学習に効果的な方法を探してみよう

れびぃ
れびぃ

これを機会にれびぃもモテる白黒猫にグレードアップしよう!!

日本人の英語の実力 世界で何番目?

日本では英語は今や小学生の頃から学ぶ時代です。
英語を第二言語として国も重要視していることは明らかです。
でも良い大学に通えるぐらい受験英語を勉強した人であっても
日常的に英語を使えるレベルに達している人は少ない印象があります。

では日本人の英語レベル、実際にはどれぐらいなのか?
それがわかる指標があります。

それはイー・エフ・エデュケーション・ファースト(以下、EF)が毎年公表している英語能力指数
この英語能力指数には前提があって、英語を第二言語としている国が対象です。
また、112か国220万人が受けた英語力測定テストの統計結果です。
つまりデータとしての信頼性・信憑性は高いと言えます。

それでは2021年版の英語能力指数ランキングで
日本は112か国中、どれぐらいか確認してみると・・・

EF EPI 2021 – EF 英語能力指数
日本 – 112か国および地域中78位 | 第11版EF 英語能力指数 (EF EPI)は世界112カ国と領土の成人を対象とした英語能力に関する調査をもとに英語を第 2 言語とする各国の英語力レベルの世界ランキングです。

なんと78位です。
試験データのあるアジア24か国のうちでも13番目
能力レベルも「低い」と判定されちゃっています。

れびぃ
れびぃ

えー!?
こんなに順位下の方だとは思わなかったよ!

ある意味想定通りといえば想定通りの結果でもあるんですが・・・
ショックを受けてしまう結果でもありますよね。

ちなみにアジアの中でトップはシンガポール
そこに続くのがフィリピンマレーシアです。
シンガポールは全体でも4位ですし、フィリピンもマレーシアも30位以内にランクインしています。

このアジアの上位3か国と比べて、なぜこんなにも日本は英語力が劣る結果になっているんでしょう?
日本は教育環境だって充実しているはずで、そこは上位3か国に引けを取らないはずなのに・・・。

日本人はなぜ英語を身につけられないのか

歴史的観点から見てみましょう。
その国が英語圏の国々に植民地化されていた時代があったかどうか
というのは一つの要因となりそうです。

また環境的に英語を話す人がまわりにいるかどうか
というのことも大きく関係しているでしょうね。
どれだけ勉強しても日常的に英語を使う機会がなければ、実践力は身につきません。

しかし日本人が英語をできない原因は、もっと他にあるとも言われています。
それは、英語と日本語が言語として違いすぎることです。

まず発音の違い。
日本語で母音といえば
「あ」「い」「う」「え」「お」5つ
であることはご存知でしょう。

では英語の母音は、いくつあるかわかりますか?

実は26個もあるんです。
日本語だと「あ」は一つ。
でも英語だと5種類もあるんです。
この違いをきちんと聞き分けられる聴力が英語圏の人達にはあります。
そりゃそうです、小さい頃から英語を聞いて育ってるんですからね。

そして何よりも文法構造は全く異なります

英語は「SVO」や「SVC」など主語のあとに必ず動詞がくる構造。
つまり言いたい事が最初に伝わりやすい文章になるんですよね。
一方で日本語は主語の後に動詞がこなくても構いません
会話の中で主張となる動詞が一番最後にきても問題ないわけです。

そうなると英語圏で育った人々が日本人の話を聞くと
この人一体何が言いたいんだろう?
みたいな状況が生まれたりします。
その結果、日本人は主張が薄いとか言いたい事がよくわからない
なんて批判されちゃうこともあるわけです。

言語はその国の環境に応じて構築されてきたものです。
英語の主張の伝わり易さと日本語の曖昧な言い回し。
それぞれに理由があります。

それは日本は島国欧米諸国は陸続きという違いが大きな要因になっているでしょう。

島国日本は海で囲まれていますから、当然他国からは侵略されにくい環境です。
一方で陸続きの欧米諸国はどうでしょう?
いろんな国々が隣り合って存在しています。
つまり他国からいつ侵略されても不思議はない環境ですよね。

実際ヨーロッパの国々の歴史は戦争の歴史。
そして他国との領地や貿易に関する交渉事も多かったはずです。

でも悪い事ばかりでもありません。
見方を変えると、陸続きということは他国との交流がしやすいとも言えます。
つまり異文化交流に関しては島国日本からしたらプロみたいなものです。

この日本と欧米諸国、両者の環境の違いは、言語構造に大きく現れているのでしょう。

そして環境が大きく異なる日本語と英語は、完全に真逆な位置に存在する言語とも言えます。
言語学的には「最も遠い言語」という表現を使うそうです。

それなら日本人が英語をできなくても仕方がない?

れびぃ
れびぃ

日本に住んでたら
英語できなくても全然困らないよね

周りに外国出身の人いても日本語上手だったりもするし(笑)

第二言語の習得に必要な時間はどれぐらい?

日本人が英語を学ぶのに苦労する理由はなんとなくわかりました。
とはいえです。
英語、できるようになりたいじゃないですか。
ばったり出会った外国人に話しかけられても堂々と会話したいじゃないですか。
洋画を見る時に字幕なんか見なくてもわかるようになりたいじゃないですか。
そもそも英語力あれば仕事の幅も増えて収入アップします。
つまり経済的にも豊かになれるわけです。

じゃぁ日本語とは遠い関係にある英語を第二言語として習得する場合。
その習得にはどれぐらい時間がかかるのか?
まず目安として押さえておきたいですよね。

そんな学習時間の疑問を、こちらのThe Englis Club(以下、EC)が公開している記事が回答してくれています。

英語習得には最低3000時間!達成するための11のコツと学習習慣
「仕事上、英語を習得しなければならない…」と悩んでいるあなた。これから学習を始めるなら、まずは1000時間の学習を目標にしよう。「なぜ英語は1000時間?」と疑問に思ったあなた。このコラムで納得できるはずだ。「仕事が忙しくて英語の学習時間を確保できない。」と心配のあなた。学習時間を確保するコツを紹介しよう。

※ECは個人・法人問わず英語力アップをサポートする事業を展開している株式会社KIZNAグローバルのサービスの一つ。第二言語習得研究脳科学研究の知見から、より効率的な英語の学習方法をブログや書籍で公開しています。

前述のECの記事によると―
まったく英語知識のない人が英語を習得するには最低でも3000時間が必要。

ということは、1日24時間のうち英語の勉強を2時間割り当てるとしたら1500日
つまり約4年という計算になります。

また、この記事の中でも書かれていますが、日本の中学・高校で英語の授業がどれぐらい割かれているかというと、たった790時間です。
つまり学校の授業のみでは英語は習得できないことになります。
追加で毎日1~2時間で英語の勉強をしなければ、英語を身につけることはできないわけです。

この「最低3000時間」という数字を大きいと感じるかどうかは人それぞれかもしれません。
でも仮に社会人であっても1日2時間頑張って勉強を続けていたら、4年後には英語がデキるビジネスマンになれるかもしれないんです。
そういう具体的な未来のイメージを持つことができるかどうかが、目標達成には重要な要素になりますよね。

れびぃ
れびぃ

何事も継続による積み重ねが大事だよね!
4年間頑張れば理想の姿になれるなら
れびぃは毎日頑張れるよ!!

ちなみに2020年から小学校過程でも必須教育となった英語は、中学年(3、4年生)で70時間、高学年(5,6年生)で140時間合計210時間の割り当てです。
※参考 文部科学省の小学校学習指導要領(平成29年告示)解説 外国語活動・外国語編
これと前述の中学・高校の分を合わせても1000時間
つまり小学生のうちから英語学習が授業で始まっても、2000時間程度の自学自習は必要です。
小学校過程から英語を学ぶようになった昨今においても、実践力のある英語を身につけるには自学自習がもっとも大事という事に変わりはないようです。

第二言語習得に欠かせないこと、それは英語脳の構築

第二言語習得に必要な英語学習時間はわかりました。
最低でも3000時間勉強しよう、ということです。
でも、ただ闇雲に英語学習をしたからといってそのスキルが向上するわけではありません。
効果的な学習方法を選択しないと、4年間を無駄に費やすだけになる可能性もあります。
そもそも時間は有限なので、可能な限り効率的な英語学習方法を選択したいですよね。

そのヒントが、これまた前述のECの記事に書かれています。

英語脳の作り方|8つの自動化トレーニングで英語回路を構築する
脳科学研究によって英語脳の存在は証明されている。英語脳を作るということは、あなたの脳に英語の回路を新しく作るということだ。英語回路を構築できれば、英語を英語のまま英語の語順で自由に使いこなせるようになる。英語を習得するということは、英語という言語をもう一つ獲得することだ。日本語で英語を遠隔操作することではない。

そのキーワードは『英語脳』。
英語脳とは、『英語を英語として理解する回路』のこと。
英語脳の存在は脳科学でも証明されているそうです。
『英語を英語として理解するってなんだ??』
と思うかもしれないので補足しておきましょう。

ごく一般的な日本人であれば、英語の学び始めって必ず『英語を日本語に変換』しますよね?
英文の意味を考える時はもちろんだけど、英文を書く時も必ずその前に日本語を考えてからそれを英文に変換するはずです。
日本人なんだからそりゃそうだろうって話なんですが、要するにこれじゃいつまでたってもスムーズに英語で会話はできないし習得もできないよ、ということなんです。

つまり、『英語→日本語→英』のように日本語を挟んだ回路ではなく『英語→英語』と日本語変換を挟まない回路を脳に作り出すことが英語習得にはもっとも大事なんです。
そしてこの回路がすなわち英語脳です。

『理想はそうなんだろうけど、元々日本語しか話せない人がそんな脳を簡単に作れるのか?』
と思ったりもするでしょう。
もちろん簡単じゃありません。
日本人には、言うなれば日本語脳がメインブレインとして出来上がってしまっていますからね。
だからこそ英語脳を作るためには、効率的な手法が必要。
そしてそのための8つのトレーニング方法が前述の記事で解説されています。

この英語脳の話に関しては、私も実体験で心当たりがあります
私がもっとも英語力のあった時期には英語脳が自分の中に作られていたのではないかと思っています。
それを感じたのは英語の長文問題の時です。

長文問題って限られた時間の中で意味を読み取らないといけないので、集中力も自然と高まります。
特に集中力が最高潮だった時には英語を日本語に変換せずに理解している時がありました。
単語の並びを見ただけで瞬時に意味を理解している感覚です。
これ結構心地いい感覚だったことも覚えています。

この自分の中で起きている現象を当時の自分の理解では、単語をひたすら覚えまくった結果、脳が反射的に意味を理解しているんだろうなと考えていたんですが、今思えばこれはまさに英語脳でした。
大学の受験勉強以降、英語の努力を怠ってしまった私は、残念ながら英語脳を完全に作り出すことができませんでした
でもあの時の感覚はまだ覚えているので、いつか本気を出して英語を学べば完全に英語を習得できるはずだ、という自信があったりもするんですよね。

れびぃ
れびぃ

おれまだ本気出してないし!』てやつだね!
Mobキャラのセリフでよくあるやつ!(笑)

というれびぃの余計な茶々はほっとくとして(笑)
私自身に実体験があるだけに英語脳を作り出すことは可能だと考えています。
そして英語脳を作り出すことが英語習得の近道になるという話にはとても納得感があります。

動画ベースの学習は英語脳の構築に効果有り?

前述のECの記事では英語脳構築のためのトレーニング方法が8つ紹介されています。
以下にそれらを抜粋してみました。

  1. スラッシュ・リーディング(Slash Reading)
    英語の語順の回路を作るためのトレーニング。
    意味の塊毎にスラッシュを入れながら読む方法。
  2. ディクテーション(Dictation)
    聞いた英語を書きとるトレーニング。
    英語の語順や発音の回路をつくれる。
  3. ディクトグロス(Dicto-gloss)
    書きとれた単語から推測して文全体を自分で組み立てる
    作文力が強化される。
  4. 音読(Reading aloud)
    英語を英語のまま理解する回路を作るための基本的トレーニング。
    意味を理解しながら音読するのがより効果的。
  5. リピーティング(Repeating)
    聞いた英文をそのまま繰り返す方法。
    英語の語順で理解する回路を強化できるトレーニング。
  6. シャドーイング(Shadowing)
    音源を聞いたそばから影のように後について声に出す方法。
    英語を英語のまま理解する英語の回路を強化するための仕上げのトレーニング。
  7. 多読(Extensive reading)
    やさしい英文を多く読むことで英語脳を強化するトレーニング。
  8. 多聴(Extensive listening)
    やさしい英文を多く聴くことで英語脳を強化することができるトレーニング。
英語脳の作り方|8つの自動化トレーニングで英語回路を構築する
脳科学研究によって英語脳の存在は証明されている。英語脳を作るということは、あなたの脳に英語の回路を新しく作るということだ。英語回路を構築できれば、英語を英語のまま英語の語順で自由に使いこなせるようになる。英語を習得するということは、英語という言語をもう一つ獲得することだ。日本語で英語を遠隔操作することではない。

※トレーニングの個々の詳細を知りたい方はECの記事を参照してください。

この8つのトレーニング方法を動画で英語学習できるサービスとうまく組み合わせたら、より効率的に英語脳を構築できると思いませんか?
参考書のような読書ベースの学習だと8つのトレーニングの多くをこなせませんけど、動画による英語学習であればどのトレーニングも活用できますよね。
動画サービスが提供する教材動画が自分のレベルに合ったものを選びやすかったりすると、多読多聴もより効果的にトレーニングできそうです。

特に視覚も聴覚も利用する学習方法は学習定着率の向上に効果があると言われています。
その根拠の一つとしてよく挙げられるのが「ラーニング・ピラミッド」です。
ラーニング・ピラミッド」とは学習活動と学習定着率を以下のようなピラミッドで図示したもので、アメリカ国立訓練研究所の研究成果として発表されています。

 学習活動から誘導される学習定着率をピラミッドで表現したラーニング・ピラミッド
学習活動から誘導される学習定着率をピラミッドで表現したラーニング・ピラミッド

数字自体の根拠は無いそうなんですが、講義のような受動的な学習活動よりも、学んだことを実践したり他人に教えるといったような能動的な活動の方が効果が高いことは実体験と照らし合わせても納得感がありますよね。

「ラーニング・ピラミッド」において動画による学習はどれに当たるかというと、もちろん「視聴覚体験」です。
特に人間は視覚情報の影響が最も大きいと言われていて、視覚を刺激した方が集中力も高まるそうです。

れびぃ
れびぃ

聴覚だけじゃなくて
視覚も使うことで学習効果があがるってことだよね!
特に人間は視覚情報を頼りにしてるところあるから
動画で学ぶ方が向いてるってとこあるかも!

集中力もアップするなら、なおさら動画で学習する方がいいね!

七氏
七氏

そうだね

特に前述の8つのトレーニングをうまく活用できそうなサービスなら

動画による英語学習はより効果を発揮できるんじゃないかな

動画ベースで英語学習可能なサービスは?

七氏
七氏

じゃぁ現在提供されている動画ベースの英語学習サービスって
どんなものがあるか見てみよう。

こちらの表をご覧あれ。

EEvideo EnglishCentral VoiceTube Digitalcast TED AudioBooks
利用動画 ニュース,映画
アニメ
スピーチの一部 等 YouTubeの一部 TEDスピーチ,洋曲 TEDスピーチ
動画の長さ 数分~2時間 1分程度 数分が中心 数分~20分 数分~20分
レベル 初級~上級 初~上級 初~上級 中~上級 中~上級
動画上の字幕 ✖(動画外) ✖(動画外) ✖(動画外)
再生速度変更
全画面表示 △(字幕なし) △(字幕なし)
日本語訳 ◯(文節ごと) △(一部) △(一部) △(一部)
文構造
ルビ訳
料金 無料
(有料プラン有)
無料
(有料プラン有)
無料 無料 無料
PC,スマホ対応 PC非対応
Android非対応
PC非対応
れびぃ
れびぃ

横軸が英語学習サービスで
縦軸が学習サポートの対応状況って感じかな?
どれも無料から始められるのはお手軽!

七氏
七氏

そうだね~やってみないとわからないとこあるしね。
ちなみに縦軸の中で「文構造」というのがあるけど
これは英語脳の件で出てきた
スラッシュリーディング」のことだよ。

れびぃ
れびぃ

ということはー
スラッシュリーディング対応しているのは
EEvideoDigitalcastだけなんだね

七氏
七氏

そうなんだよ。
そもそもスラッシュリーディングに必要な字幕対応しているのが
EEvideoTED AudioBooksのみ。
字幕自体がないと初心者にはハードル高いよね。

れびぃ
れびぃ

こうして見てみると
アニメや映画の教材もあって
スラッシュリーディングにも対応してるEEvideo
すごく魅力的に感じる!
英語脳構築トレーニングに一番適してそう!

七氏
七氏

Digitalcast は洋楽も教材にあるんだけど
聞き取りがちょっと難しいんだよね。
有名なTEDスピーチも分野によっては内容が難し目。
それなりに英語力がないと厳しそう。

れびぃ
れびぃ

まだ英語初心者なれびぃは
まずEEvideoでしっかり英語脳を構築して
英語力身についてきたらTED AudioBooks に挑戦する!
みたいなプランも有りかな!?

七氏
七氏

段階に応じて学習サービスを変えていくのもいいかもね。

じゃぁ一応各サービスについて簡単に説明をしておこう。

EnglishCentral

スピーチの一部や映画の一部など様々なレベルの学習が可能です。
レベルは初級から上級まで幅広く教材が撮り揃えられてはいるんですが、動画が1分程度と若干短いので物足りなさを感じる人もいそうです。
また、再生速度の変更未対応だったりPCでは小サイズにしか対応していない辺りも惜しいところ。

Interactive Video Learning
Learn English faster with over 10000 fun to watch interactive videos.
EnglishCentral 概要説明動画

VoiceTube

YouTube の動画で英語を学ぶサービスです。
EnglishCentral同様に様々なレベルの動画があり、教材コンテンツは充実しています。
自分の興味のある内容の教材で学習しやすい環境です。
映画「ハリポッターと賢者の石」のワンシーン(2分程度)が教材になってたりもしますよ。
ただし動画によっては英語字幕や日本語訳がついていなかったりするので注意です。

VoiceTube 動画で英語を学ぶ|動画 100,000 本,毎日更新!
VoiceTube (ボイスチューブ) は、英語リスニング力を鍛えるには最適な無料学習サイトです。幅広いジャンルの字幕付き動画から生きた英会話を覚え、英日字幕や英和辞書などの学習機能と合わせて英語勉強をもっと楽しく!
動画で英語リスニングを鍛えるサービス『ボイスチューブ (VoiceTube)』紹介動画

Digitalcast

有名なTEDのスピーチ洋楽から英語を学ぶサービスです。
リピーティングシャドーイングといった英語学習方法についても説明があります。
また洋楽に関しては年代別ヒット曲やポップスからバラードまで様々なジャンルを取り扱っています。
多少レベルは高いかもしれませんが、洋楽好きな方には入り込みやすい環境かもしれませんね。

デジタルキャスト (DigitalCast) | 英語が学べる動画サイト
デジタルキャストは、英語字幕と日本語字幕の同時表示可能なオリジナル動画プレーヤーを使って、リピーティングやシャドーイング、サイトトランスレーション、ディクテーションといった様々な学習方法を、効果的に行える新しい形の英語学習サイトです。洋楽歌詞の字幕付き音楽PV動画を使った英語学習や、科学やニュースなどの英語動画では、最...

TED AudioBooks

Digitalcast同様にTEDのスピーチで英語を学ぶサービスです。
どちらかといえば読解の学習向き
テーマは様々で話し手による話すスピードや明瞭さ、文の複雑さも様々。
英語レベルにも幅があります。
自分に合ったテーマを選びさえすれば効果的に英語学習可能なサービスです。

‎English AudioBooks - TEDで英語を学ぶ
‎世界中のプレゼンテーションで英語を学びましょう!英語と日本語のテキストを同時に読むことができ、字幕付きの動画も音声もあります。英語を本のように読みながら聞くことができます。 このアプリはほぼ全てのTED.comにあるTED Talksを収録しています。 “楽しみながら学べます” -AppRankStar “最も実...

EEvideo

映画やニュース、アニメなど様々なコンテンツで英語を学べるサービスです。
人気アニメの「進撃の巨人」も教材として提供されています。
今回紹介した中では最も学習サポートが充実していて、前述のとおりスラッシュリーディングにも対応しています。
全学習用動画サービスを見るためには見放題プラン(30日500円税込み)に加入する必要はありますが、初心者から上級者まで幅広い層に適した英語学習サービスです。

EEvideoサンプル動画 トランプ大統領就任演説

【まとめ】自分に適した動画サービスを見つけて効果的な英語学習を!

七氏
七氏

ここまで見てきて
れびぃの英語学習方法は確立しそう?

れびぃ
れびぃ

EEvideoが一番気になってるけど
どの英語学習サービスも無料だから
一通り体験してみてから
決めようかなと思ってるよ!

七氏
七氏

自分に合う合わないはあると思うから
一度試してみてそこら辺見極めるのは

大事かもしれないね。

れびぃ
れびぃ

れびぃ
失敗したくないんで!!!

七氏
七氏

ドクターXの真似かと思ったら
若干違うのね(笑)

れびぃ
れびぃ

れびぃは英語脳を動画学習で身につけて
英語王になる!!!

七氏
七氏

英語王はともかくやる気がでたことはいいこと(笑)

よ~し、どっちが早く英語脳を作り出せるか競争だ!

れびぃ
れびぃ

れびぃ負けないよ~!

ー おしまい ー

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました